ノリメディカルクリニック笹塚南は血液透析(HD・オンラインHD・I-HDF・酢酸フリー透析)専門クリニックです。

医療法人社団ピクシス ノリメディカルクリニック笹塚南 東京都渋谷区笹塚1-30-3ビラージュ笹塚V6F TEL:03-5452-0241
 
Japanese
English
Chinese
 
初めての受診
診療時間
内科
人工透析
心療内科
カウンセリング
アレルギー科
漢方薬について
健康診断
プラセンタ療法
紹介先病院
お問い合わせフォーム
アクセス
 
人工透析
 
心療内科カウンセリングルーム
 
医療法人社団ピクシス
ノリメディカルクリニック笹塚南

東京都渋谷区笹塚1-30-3
ビラージュ笹塚V6F
TEL 03-5452-0241
 
 
 
人工透析
 
●当院へのご通院に際しましてご不便を感じであれば、『タクシー送迎』をご利用ください。
●透析液の水質を常に検査し、国に定められた水質基準条件の中で一番上質のレベルに達しています。
●透析の食事に関しても栄養士の作る患者さまそれぞれの体調に合わせたオーダーメイドの食事をご提供していま。
●通常透析、オンライン透析、I−HDF,酢酸フリー透析など、患者さんの体調に合わせて、最適な透析方法を選んで透析出来ます。笹塚地域で、I-HDFが出来る透析クリニックは当院だけです。
●大学病院と連携して、大学病院の透析室から定期的に医師の回診があり、最先端の透析技術を常に取り込んでいます。
●当院の最新技術で行う透析や全人的な治療方針は、「週刊新潮」「ニュースウイーク日本語版」など数多くのメイディアに取り上げられました。また、院長は「新名医の最新治療2013」にも紹介されています。
 
人工透析とは
血液を体外に取り出すと、「ダイアライザー」と呼ばれる透析器を通すことによって血液中の不要な「老廃物」「水分」を取り除き、血液を浄化することをいいます
綺麗になった血液は再び体内に戻されます。
タクシーでの送迎
ご自宅からの通院は、当院が負担する「タクシー送迎」をご利用ください。

患者さま毎にタクシーをご利用頂けますので、お時間に気を使うことなく安心してご利用になれます。
「タクシー送迎」のご相談は、当院受付で承っています。お気軽にご相談下さい。
当院の透析設備
ベット数(透析装置)15台 診察室 レントゲン室
処置室 身障者用トイレ 車イス用体重計
ベッドサイドモニター 体液測定 テレビ
診療時間
 
診察時間
月曜日
8:00〜21:00
火曜日
8:00〜21:00
水曜日
8:00〜21:00
木曜日
8:00〜21:00
金曜日
8:00〜21:00
土曜日
8:00〜21:00
日曜日
休診
祝祭日
8:00〜21:00

※17時以降の透析は予約が必要です。

透析液について
当院はより質の高い透析医療を提供するために、透析液のエンドトキシン・フリーを目指してエンドトキシン除去フィルターの装備はもとより、配管はループ型を採用しています。当院では日本透析医学会の水質基準に基づいて毎月検査を行って上質の透析液を使って透析を行っています。今まですべての月で、超純粋透析液(ウルトラピュア)すなわち、最高レベルの水質である事が確認できています。

日本透析医学会の水質基準

透析用水
  細菌数 100CFU/mL未満 ET 0.050EU/mL未満
標準透析液
  細菌数 100CFU/mL未満 ET 0.050EU/mL未満
超純粋透析液
  細菌数 0.1CFU/mL未満 ET 0.001EU/mL未満
透析液由来オンライン調整透析液
  細菌数 0.000001CFU/mL未満 ET 0.001EU/mL未満
当院で行う透析方法
当院では患者さまの血液のデータに基づいて、最善の透析方法を選んで治療を行っています。

HD
血液中の不要な物質が、透析器(ダイアライザー)の小さな穴を通り、血液中から透析液中に移動します。分子量の小さな毒素は除去されますが、蛋白結合された毒素は、分子量が大きいため完全除去ができません。

オンラインHD
通常HDの拡散の原理だけで除去できない蛋白結合毒素を除去しやすいような透析方法です。しかし、毒素が結合された蛋白はほどんどアルブミンなので、結合毒素の除去と同時にアルブミンも除去されてしまいます。皮膚掻よう症、むずむず脚症候群、透析アルミロイド症の予防、血圧安定のメリットがあります。

I−HDF
オンラインHDと同じように蛋白結合毒素の除去に優れた透析方法ですが、オンライン透析とは透析液の希釈法の違いがあり、I-HDFの方が末梢循環の改善に適しています。しかしながら、オンラインHDより結合毒素の除去率が高いため、同時にアルブミンの流失もより多くなってしまいます。透析合併症の予防、β2-MGの除去、毛根管症候群の進行遅延など透析結合症の予防に対するメリットがあります。

酢酸フリー透析
透析中に頭痛、嘔気、四肢痙攣、血圧下降の患者さまに対して、透析液の酢酸による血管拡張を避けるように、透析液を酢酸フリーのものを使ってHDすることもできます。無酢酸透析では透析液中の酢酸による心臓機能の抑制や血管の拡張がなくなるため、透析中の血圧下降、頭痛、吐き気、四肢のつりなどのトラブルから解放されるケースが多いです。
透析機械の紹介
当院の透析設備は、現在日本にある全てのメーカの透析機器を使用し、それぞれの透析機器のメリットを確認した上で、患者さまの状況に合わせて治療の選択を広げるために最新機器を導入しました。日本で行える血液透析を全て実施する事が可能になりました。現在、日本の透析施設でI-HDFができるのは透析病院の一割しかありません。笹塚地域でI−HDF技術ができるのは当院だけです。
食事療法
栄養士さんが患者さまの血液データの基づいて透析食を希望者にご提供します。
安心の人工透析
1. 合併症対策
当院では、シャントトラブルには迅速に対応し、病院を紹介させていただきます。長年にわたって透析をされている患者さまは、合併症をおこすことがあります。これらをなるべく早期発見・早期治療するために定期検査を行っております。

2. 近隣の医療機関と連携した診療活動
万一、入院が必要な場合には近隣の医療機関と連携をとり診療活動を行っております。

3. 最新設備とホスピタリティ
当院のスタッフは、毎週勉強会を行い常にスキルアップを図っております。環境づくり、接遇、サービスの充実にも努めております。また、最新設備によって透析生活を安心して治療することができます。
見学のご案内
当院では、初めての患者さまの見学を随時受付ております。院内の見学は、一人さま・ご家族の方と一緒でも大丈夫です。当日は、クリニックをご案内した上で不安な点や問題点にお答えします。見学は、事前にご予約いただく必要があります(日曜日以外は実施)。スタッフ一同、お待ちしております。
医療費について
被保険者や被扶養者が人工透析のような長期にわたる高額な医療費がかかる病気にかかった場合は、ご本人の申請によって保険者から「特定疾病療養受療証(マル長)」が交付されます。医療機関に提示すれば医療機関での自己負担の限度額は1ヶ月に10,000円となります。これを超えた分は、高額療養費として現物給付されます。
お問い合わせ
医療法人社団ピクシス
ノリメディカルクリニック笹塚南

東京都渋谷区笹塚1-30-3ビラージュ笹塚V6F
TEL 03-5452-0241
 
 
 
 
 
Copyright (C) 2007 医療法人社団ピクシス All Rights Reserved